家づくりの進め方 | R+house久留米

賢い家づくり勉強会

まず始めに、「賢い家づくり勉強会」へご参加下さい。
R+house久留米では、皆様に勉強会へ参加頂く事が、家づくりの最初のステップだと考えております。 
私達は営業トークを目的に勉強会を開催致しておりません。 
一生に一度の大切な家づくりだから、まず最初に知っておいて欲しい、どんな住まいにも共通する家づくりの重要なポイントを、中立の立場から分かりやすくお伝えします。
知っていたか、知らなかったかによって、住宅の取得費用は数百万円~数千万円変わる事もあります。 
これも全て、家づくりの重要なポイントを押えて住宅を新築・取得したか、しなかったかで変わるのです。 
まだまだの人も、これからの人も是非一度ご来場頂き、それからいろんな住宅会社を比較しましょう。

~家づくり勉強会の主な内容~

家の性能について

家の性能をどう確認すればいいのか、なぜ重視されているかがわかります!

住宅コストが高くなる理由

金額を見てギョッとされた方も多いはず・・・どうしてこの金額なのかが明らかに!

ハウスメーカーはなぜ高い?

同じ家づくりなのになぜ?そんな疑問アフターメンテナンスの流れが明らかになるお話です。

住宅ローンの選び方

はじめてだから悩んで当然!選び方一つで返済総額が変わる事実を知っていますか?

土地選びのポイント

土地を購入する前に知っていただきたい「賢い土地の選び方」をお教えします。

住宅購入の最適なタイミング

20年・30年先・・・どんな生活をしていますか?あなたにとって最適な購入時期とは!?

知って得するお金の話

返済総額で○○○万円も得する情報をあなたに!プロが詳しく丁寧にお教えします。

資金相談(ファイナンシャル・プランニング)

家づくりにおける、適切な予算や購入時期は人それぞれです。
住宅の予算を決める前に、そのご家庭の将来的な収支を予測し、いくら以上予算を掛けてはいけないか、ファイナンシャル・プランニング(FP)を行います。  
R+house久留米では、FPと住宅の両面を熟知している専門の資格を持った担当者が、そのお客様の最適な建築予算を算出致します。 
購入時期の工夫や、補助金の適用の有無、住宅ローンの選定と自己資金の捻出、または家のつくり方によって最適な建築予算は大きく異なりますので、家づくりの最初に、住宅取得価格の目安を知って頂く事を目的としています。 
ここでも、中立の立場からご提案致します。 
また、お客様からのご要望があった場合は、FPの算出結果に基づいた「住宅資金計画書」をお作り致します。  
「住宅資金計画書」は家づくりを始めた当初から最後までに掛かる各種費用の詳細金額を全て算出します。 
何にいくらまで掛けて良いかが一目瞭然になりますので、ご興味がある方はお声掛け下さい。

弊社の家づくりをご紹介

R+house久留米がご提供する家や、弊社の理念にご興味をお持ち頂いた方だけに、R+houseの家づくりの秘訣や取り組みの詳細をご説明致します。 
弊社では、家はお客様から選ばれるもの、との理念からしつこい勧誘や営業活動は一切致しません。
 R+house久留米の家づくりを知って頂いてから、たくさんの住宅会社様と十二分に比較検討下さい。

完成見学会

R+houseにご興味をお持ち頂いた場合は、実際にお客様が住まれる建物を見て頂く事も可能です。
その場合は、完成見学会等で、R+house久留米がお客様へ実際にご提供する、ありのままの住まいを内覧下さい。 
見どころは、優秀なアトリエ建築家が、土地の条件やご家族のライフスタイルをいかに汲み取ってプランに反映したかに着目下さい。 
季節によっては優れた断熱性・気密性を実際に体感頂く事が出来ます。

土地探し

土地の購入を希望されるお客様には、家の具体的なプランを作る前に、土地探しのサポートをさせて頂きます。 
まずお客様から、ご希望のエリアや購入条件などを事前ヒアリングさせて頂いていた後に、ご予算の範囲内で最適な土地をご提案致します。  
弊社では、不動産取引の業務も行っておりますので、お客様に合わせた様々な土地情報の提供が可能です。

敷地調査

R+house久留米では、具体的な設計に入る前に、敷地の詳細調査を有料で実施させて頂いております。土地の法的諸条件や現況など、土地に関連する情報をくまなく調査します。これにより、建築家の先生に、最大限の設計パフォーマンスを発揮して頂く事が可能になります。

敷地調査報告書・プランヒアリング

ここで建築家の登場です。建築家は事前に調べ上げた敷地調査報告をお客様へご説明したあとに、プランヒアリングへ入っていきます。プランヒアリングでは建築家に家づくりへの想いや夢、希望やこだわりを遠慮なくお伝え下さい。 そのような「こだわり」が、お客様「だから」を表現した最高のプランを考える上での建築家の宿題になります。

プラン提示

前回ヒアリングで聞かせて頂いた想いや夢がカタチになって出 てきます。建築家は熟考を重ねた最高のプランを、平面図・立面図、の時には模型を使って、直接プレゼンテーションする事で、そのプランにたどり着いた経緯と、カタチに込めた想いを伝えます。この時、概算見積書も出てきます。プランと見積両方でご納得頂きましたら、実施設計申し込みへと入っていきます。

最終プラン・お見積書提示

お客様の想いや夢がより具体的にカタチになり、ご納得頂ければ詳細お見積に入っていきます。初めの資金計画シミュレー ションで総予算を共有していますので、お見積もスムーズにご納得頂けると思います。

ご契約

最後に、プランやお見積金額、弊社で施工させて頂く事にご納得頂いてから、ご契約をさせて頂きます。途中での仮契約や一時金の受領等は一切ございませんのでご安心下さい。 ご契約の際には工事着工から完成・お引渡しまでのスケジュールも共有していきます。

最後に

ここまでがご契約までの流れになります。 R+house久留米 では、大切なことを事前にきちんと説明し、お客様 にご納得頂いてから進めていくことにしています。家づくりに関する事は私達スタッフが、誠心誠意を持ってお客様を 完全サポートして参ります。